Blog

私のデイリーケアをご紹介!2

こんにちは!

今日は昨日の続きです!

私のデイリーケアについてご紹介していきます!



⑤美容液の仕方

お化粧水を十分につけたら最後に蓋をしていきます。

水分を閉じ込めるように化粧水よりも少し少なめの量取って手で押し込みます。


以上!こんな感じで毎日スキンケアをしています!




「スキンケアの7割が洗うもので決まる」と言われていることを知っていましたか?

メイク落としを使用する際、つい落ちればそれでいいと思いがちです。

もちろんそれがメイク落としの役割ですから良いのですが

かといって洗浄力が高すぎて乾燥に繋がってしまっては非常にもったいないです。

なのでアジュバンさんは洗浄力と保湿の両方を兼ね備えた

「糖」によってメイクを落としているという事なんです。

本当に「糖」でメイクが落ちるの?と不安な方は

ご家庭で料理をする際に油汚れを「糖」で落としてみてください。


~やり方~

フライパンVer.

揚げ物や油を使った料理を作り

べとべとになったフライパンに小さじ1杯くらいを目安に入れて

軽くスポンジで馴染ませます。

そして数分くらい放置して流して下さい。

かなりするっと油汚れが落ちてくれます。

これは主婦さん必見術ですね!!

手についた油汚れに関しては手のひらにお砂糖を出して両手をこすり合わせて

馴染ませて下さい。

普通の洗剤の場合手が荒れてしまいますが

「糖」は空気中の水分を吸収する力があるので

お肌に優しく油を落としてくれます!!




この実験で糖が油汚れを落としてくれるのが分かった方は

アジュバンさんのAEクリアジェル使用してみてくださいね!



私のデイリーケアについてお話しさせて頂きました!

1人1人合ったスキンケア方法は違いますし、お肌の状態に合わせてスキンケアしてみてくださいね!



私のデイリーケアをご紹介!


こんにちは!

今日はアジュバン愛が半端ない私のデイリーケアについてご紹介していきたいと思います!


まず最初にスキンケアの流れと何を使用しているかについてご紹介しますね!!

①クレンジング(AEクリアジェル)

②洗顔(ウォッシングパウダーしっとり)

③プレ化粧水(HBソリューション)

④化粧水(シールドソリューションしっとり)

⑤美容液(シールドモイスチャーベース)



このような流れになってます!

それではスキンケアの仕方について詳しくお話ししていきますね!


①クレンジングの仕方

クレンジングをさくらんぼ2つ分くらいを手に取り額・頬・あご・鼻に5点置きをし

残ったものをリップと目に乗せていきます。

アイメイク・リップメイクを油分が多く落ちにくい部分でもあるので

乗せてから少し放置していきます。

その間に他の5点を馴染ませていきます。くるくると優しく肌をなでながら落とします。

(ゴシゴシ洗ってしまうと、お肌に負担がかかり肌荒れやたるみを引き起こしやすくなるので、

こすらずにするっと落ちてくれるメイク落としを使用されることをお勧めします。)

最後に放置しておいたリップメイクとアイメイクを馴染ませればメイクオフは完了です。

すすぎがとっても大事になってくるので最低20回はお顔をすすぐようにしてください。

くれぐれもシャワーヘッドを直接当てるようなことはしないで下さい。

水圧によってお顔をたるませてしまう可能性がございます。

②洗顔の仕方

私の使用している洗顔は粉末状になっていて泡立てネットを

軽く濡らして水気をきります。

1包2回分になっているので半分ネットの上に出しもこもこの泡を作っていきます。

お顔全体に伸ばしたら少し放置して泡パックをします。

(少し放置することによって汚れを浮き上がらせてくれます)

私は超乾燥肌なので実際洗顔はせずにクレンジングだけで済ましている時もあったのですが

今はしっとりタイプの洗顔を使用していますし

逆にしっかりと汚れを取ってあげないと

後で使用するお化粧水が馴染みにくくなってしまうので

保湿をしつつ余分な皮脂やほこりは取り除いてあげるように毎日使用しています!


③プレ化粧水の仕方

プレ化粧水についてご存知の方もいらっしゃると思いますが

この後付けるお化粧水の馴染みを良くするためのベースのようなものです。

乾燥されている方にはかなりオススメで

乾いたタオルには水がはじいて入りにくくなるのと同様

お肌もお化粧水を少し付けたくらいでは水分補給がしにくいので

私はプレ化粧水を4プッシュ×5回を毎日つけています。

これだけ与えるとベースが濡れたタオルの状態になってくれるので

次につけるお化粧水の馴染みがよくなってくれます!!!

④お化粧水の仕方

既にベースが整っている状態なのでお化粧水は500円玉くらいの量を出して

お肌に乗せていきます。

乗せた後は手のひらでお肌を軽く抑えるようにして更にお化粧水を馴染ませていきます。







今日は一旦ここまで!!

長くなってしまうのでまた後日記事を載せていきますね~~


お楽しみに!



日焼け止めが有能すぎる!!!


こんにちは!

今日はアジュバンのP-プロテクトの魅力を語っていこうと思います!!



~まず最初にお伝えしておきますね~

この商品めちゃくちゃ良いです!「もう他の物使えない!」っていうレベルです!

というか「これがいい!大満足!」と言う感じですね!!


その魅力についてもっと深くお話をすると...


この日焼け止め。1本6役なんです。

便利すぎる!そしてすべての役割をしっかりと果してくれるんですよね♪

①UVカット
②お化粧下地
③乾燥から守る
④キメを整える
⑤エイジングケア
⑥お顔を引き締める

この中でも個人的に感動したのは「お化粧下地」としての役割です!

実際使用した事のある方はお分かりかと思うのですが

出した時はみずみずしい乳液のようなテクスチャーで

これだと後から乗せるファンデーションが撚れそうなのですが

お肌に乗せてみると最初は伸びが良くお顔全体に広げやすいなというのを感じます!

広げるとピタッと肌に密着してくれて

その後のファンデーションなどがよれにくくなるのを感じました!!

ワンプッシュで豆粒一つ部分くらいの量が出るのですが

これだけで十分だと思います!

私は毎日1プッシュで使用しているのですが

いつも3~4カ月は持ってますね!!!

コスパがいいのもありがたいです!

かといって大容量なわけでもないので持ち運びにも便利ですし

買い替える回数も少なくて助かってます!


オススメの理由がまだまだあって!

今花粉がひどいですよね。。。

花粉によって肌が荒れる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

このP-プロテクトはかなりさらっとしていて付けた後ベタつき感がないので

肌の弱い方はいいと思います!


あとこの日焼けどめは少しピンク色なので血色感が無かったり青白く見えがちな方には

ぱっとお顔を明るく見せてくれるのでお勧めです!!!!!



私のお気に入り「P-プロテクト」をご紹介しました!

是非チェックしてみてください!!!




More Detail

未来の髪・肌づくり

私たちはお客様の5年後、10年後の髪・肌をキレイにすることを考え、自然派志向にこだわりながら、癒しの空間でくつろいで身体の中からキレイになって頂ける、そんな街の中のオアシスサロンを目指します。
そしてどんな時でも必要として頂ける、
あなたのHITSUJUBITO~必需人~となりたい。

未来の髪・肌つくり

Style Gallery

More Detail

Style GalleryStyle Gallery

Dupehair

Dupehair

店名
Dupehair(デュープヘアー)
住所
〒605-0075 京都市東山区京阪祗園四条南座前カモガワビル2F
定休日
毎週月曜日・第1・3火曜日
営業時間
10:00~19:00
10:00~19:00
深夜営業
19:00~24:00(平日のみ)
当日の予約は21時まで
(第2・3火曜日は深夜営業は休み)

電話番号
075-531-3222

More Detail

unebrise

unebrise

店名
unebrise (ユヌブリーズ)
住所
〒604-0972 京都市中京区富小路通り夷川上る エコス夷川ビル2F
定休日
毎週月曜日・第2・4火曜日
営業時間
平日10:00~19:00 土日祝9:30~19:00
深夜営業
なし
電話番号
075-223-4860

More Detail

Instagram

page top